珍しい食材を探してみよう

>

よくお酒を飲む人に向いている

沖縄県の名物とは

歯ごたえが非常に良いので、ミミガーという珍味が人気を集めています。
ミミガーは沖縄県の名物で、豚の耳を使用しています。
タンパク質が豊富に含まれており、おつまみに最適ですね。
ジャーキー感覚で、いくらでも食べられます。
そのままでも十分おいしいですが、軽く火で炙ることでより香ばしくなりおいしさがアップします。

ミミガーという名前は、誰でも1度は聞いたことがあるでしょう。
割とメジャーな珍味なので、扱っているサイトが多いです。
お酒を飲む人は、ぜひ購入して味わってください。
炙っていないものと炙ったものを用意して、自分はどちらの方が好みなのか比べても良いですね。
好みの食べ方を見つけて、お酒のおつまみにしてください。

ナマコを乾燥させたもの

海で見かけるナマコは、実は食べることができます。
乾燥させたナマコが珍味として扱われているので、サイトで探してみましょう。
ナマコと聞くと、少し気持ち悪いと感じてしまうかもしれませんね。
しかしナマコは漢方薬や薬膳料理で使われることが多く、非常に栄養が豊富に含まれています。
特にミネラルである、マグネシウムが多いです。
骨や歯を形成したり強化したりするのに欠かせない栄養ですし、抗酸化作用もあります。

血管の働きを良くしてくれるセレンといった栄養も含まれており、美容にも健康維持にも効果を発揮します。
最初は抵抗を感じていた人も、1回食べると病みつきになるでしょう。
日頃から定期的に、乾燥ナマコを摂取してください。


この記事をシェアする
ツイート
いいね
B!はてブ